住道駅の歯医者に行った話

その他

住道駅の歯医者は、職場が近いので行った。
家に帰っていては診療時間を過ぎてしまうのと、仕事が忙しくてなかなか歯医者に行けないからだ。
その日は虫歯の痛みが我慢できずに、早々に仕事を切り上げて歯医者へ行った。
以前から痛みは感じていたのだが、気のせいだろうとなんとか無理やり誤魔化してきた。
それがもうできなくなるほどに強い痛みを覚え、たまらず受診することになったというわけだ。

もっと初期の段階で行っていれば治療もすぐ済むのだと思う。
しかし、自分はいつもそうだ。
歯医者は特に後回しにしてしまう。

ようやく行った歯医者は子供が多く、小児をメインでやっているようなところだった。
自分なんかが来て大丈夫かと少し心配だったが、子供の対応に慣れているだけあって、痛くない。
先生や他のスタッフも親切で、歯医者を怖がっている自分にはそれがとても嬉しかった。

思っていたよりすぐ終わり、拍子抜けするほど痛くない治療で驚いた。
これならもっと早く来ればよかった。
昔歯医者で嫌な思いをしたという大人に言いたい。
今の歯医者は怖くない!と。
だから我慢せずに早めに歯医者へ行こう。